材質・種類


PSシートの材質:

ガラス繊維補強不飽和ポリエステル板にビニルエステル樹脂コーティングを施してあります。

PSシートの種類:

防食を目的とした防食タイプがあります。

タイプ 材質・仕様 標準厚(mm)
防食タイプ
  • ビニルエステルコーティング(100μm)
  • ガラスマット混入不飽和ポリエステル樹脂
4.0

施工手順


PSファスナーの設置
PSシートの取付け
シール
注入
完成
  1. 表面処理
  2. 超高圧水・ディスクサンダーで、コンクリート表面の汚れや脆弱部を除去し,断面修復材で素地を平滑に仕上げます。

  3. PSファスナーの設置
  4. PSファスナーをPSシートの接着面およびコンクリート面に取付けます。

  5. PSシートの取付け
  6. PSシートをコンクリート面に仮固定します。

  7. シール
  8. PSシートの取付け完了後、周囲をシールし,注入パイプとエア抜きパイプを同時に設置します

  9. 注入
  10. 水中硬化型エポキシ樹脂注入材を注入します。

  11. 養生
  12. 注入材の硬化養生を行います。

  13. 仕上げ
  14. 注入パイプとエア抜きパイプを除去後、PSシート表面とシール面の仕上げを行います。

  15. 完成
  16. 完成。


当協会について


 当協会は、幹事会社5社<ショーボンド建投(株)・(株)ピーエス三菱・化工建設(株)・(株)ニューテック康和・ショーボンドマテリアル(株)>で、各社の得意分野の技術を持ち合い、協力し合えば必ずや環境に関わる様々な問題解決に貢献できるのではないかとの構想を温め、設立された協会でございます。